リベラル新報

リベラルの立場から政治や社会のニュースを拾っていく。

自民党今井絵理子議員の交際相手、橋本元神戸市議に ≪有罪判決≫ 

元SPEEDの「自民党今井絵理子議員」との「不倫」が発覚して注目された「橋本元神戸市議」が「詐欺罪」問われた裁判で10月29日に、懲役1年6月、執行猶予4年の「有罪判決」が言い渡された。

 

『元SPEEDのメンバーで自民党今井絵理子参院議員が「交際宣言」をしていたお相手、元神戸市議の橋本健被告が詐欺罪に問われた裁判で10月29日午後、懲役1年6月、執行猶予4年の有罪判決が神戸地裁で言い渡された。

 起訴状によると、橋本被告は、11年から14年度の政務活動費について市政報告の制作費など架空の領収書を添付し、虚偽の収支報告書を作るなどして、計690万円を騙し取ったとされる。これまで、神戸市長や同議会などからも幾度となく、自らの責任で政務活動費の不正使用をきちんと説明するように求められていた橋本被告。

 この日、判決が言い渡されても表情を変えることはなかった。そのまま、会見もせず、報道陣から逃げるように姿をくらましてしまった。

            (中略)

さらに騙し取った690万円の政務活動費の使途について、検察は「東京への交通費、宿泊費など私的に使っていた」とも明らかにした。今井氏との交際費に流用した疑いが出ている。』(AERA)

dot.asahi.com

 

さらに記事によると今井議員はこの橋本元神戸市議とこれまで通り「交際」するようだ。問題議員として自民党内でも居場所はないだろう。